このページ(「船橋の民話」のあんな楽しみ方こんな楽しみ方〜「みんわの船橋」まとめ〜)内のスキップメニュー
  1. サイトのメインメニューへ移動
  2. サイトのユーザメニューへ移動
  3. このページ(「船橋の民話」のあんな楽しみ方こんな楽しみ方〜「みんわの船橋」まとめ〜)のメインコンテンツへ移動

以下、このページ(「船橋の民話」のあんな楽しみ方こんな楽しみ方〜「みんわの船橋」まとめ〜)のメインコンテンツです。

「船橋の民話」のあんな楽しみ方こんな楽しみ方〜「みんわの船橋」まとめ〜


ジョンです。
年の瀬はいかがお過ごしでしょうか?
年末年始のお休み中は、もしかしたら
の〜んびり過ごされる方もいらっしゃるんじゃないかなーと思いまして、
差し出がましいとは思いつつも記事のまとめなどをご用意いたしました!





今回のテーマは「船橋の民話」です。

市民記者を始めた2012年当初、そういや船橋って河童の像があるけど
民話とかってあるのかしらん?と思ったことがきっかけで、
とりあえず図書館へ行って見つけたのがこの「船橋の民話」でした。

その時書いたネタが2012年1月22日に公開した
「ボランティアの船と海老川の河童伝説と犬」です。


http://www.min-funabashi.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=916


河童さんのネタを書いたあと、ほかの民話もなんか楽しそうだったので
いーなー、この本欲しいなーと思ったのですが、
どこの本屋へ行っても見つからない。

しーかたーがなーいのーで♪
アーマゾンにきーいた♪

で、結局、四国かどっかの古本屋さんから通販で買いました。
船橋の民話の本を船橋民が四国から買うって、もうそれだけでネタですよね。








こうして手元にやってきた「船橋の民話」
読んでみると確かに面白い話ばかり。








そこでふと思いつきました。
昔話って「むかしむかしあるところに」ですが、
この本は船橋の場所が記されているじゃあーりませんか。
昔の姿いまいづこ。
「船橋の民話」を片手に、一方的にその場所の歴史を紐解いてみる
「みんわの船橋」のコーナーが生まれたのです〜。


紐解いてみる、とカッコつけて言ってますが、
コーナーの冒頭でも記している通り
その舞台となった場所に実際行ってみて
「あーなるほどここかー」と思うだけの誰得企画です。


それでも見たい!という方に、
これまでの「みんわの船橋」をまとめましたので
是非ごらんくださいまし!







,澆鵑錣里佞覆个掘疏ザ兇量穎辰鬚燭困佑觚ぁ繊‐門公腰掛の松編
(2012年3月13日公開)

こちらは船橋市地方卸売市場の駐車場のド真ん中にある「将門公腰掛の松」です。
取材した当時は「船橋中央卸売市場」だったんですね。
名前は変わりましたが、将門公の松はいつまでも変わりません。


http://www.min-funabashi.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=1010







△澆鵑錣里佞覆个掘疏ザ兇量穎辰鬚燭困佑觚ぁ繊‖訃橋のいわれ編
(2012年4月16日公開)

こちらは桜の季節の人気スポット「鷹匠橋」です。
カッコイイ名前だな〜と思ってたんですが、
鷹狩りの練習場だったんですね。しかも殿様の。
船橋に天領があったというのもこれで知りました。


http://www.min-funabashi.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=1072







みんわのふなばし〜船橋の民話をたずねる犬〜 飛行自慢の天狗様編
(2012年5月30日公開)

これ、ワタシがいっちばん好きな話です。
村人の無茶ぶりに事もなげにこたえる天狗さま。
是非是非お会いしたい。そんで肩をもんで癒して差し上げたいです。


http://www.min-funabashi.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=1172




い澆鵑錣里佞覆个掘疏ザ兇量穎辰鯔ねる犬〜船橋大神宮奉納相撲大会編
(2012年10月8日公開)

これは毎年お相撲大会が近くなると紹介する奉納相撲大会のはじまりのお話です。
現代まで続く神事の事も書かれているので是非一度読んでみてくださいませ。



http://www.min-funabashi.sakura.ne.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=1347







イ澆鵑錣里佞覆个掘疏ザ兇量穎辰鬚燭困佑觚ぁ繊,任辰いご褒美編&船橋漁港朝市
(2013年4月18日公開)


でっかいご褒美を申し出る長と名字も海もあげちゃう家康公。
双方良い関係でないとあり得ないご褒美じゃないですかね〜。

http://www.min-funabashi.sakura.ne.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=1584







Δ澆鵑錣里佞覆个掘疏ザ兇量穎辰鯔ねる犬〜「船橋浦の亡霊」編
(2013年7月8日公開)


これ書いた当時は、三番瀬=海浜公園だと思って、
海浜公園まで言って写真撮ってきたんですけど、
ホンビノス貝の漁場になっているところへ行く機会があって、
三番瀬の沖の写真も撮ってまいりました。

今でこそ工業地帯になってますが、当時の灯明台の灯りってやっぱ貴重だったんでしょうね。






http://www.min-funabashi.sakura.ne.jp/modules/m_news/singlelink.php?lid=1692



船橋の民話にはこれだけじゃなくて、
超キャラの立ってる「重右衛門どん」の話や、
実際の史実に基づいた話なども掲載されています。


まだまだ紹介できるお話もいっぱいありますので
古い地図と新しい地図を見比べながら、民話の場所を探してみます〜。
今後ともジョンの「みんわの船橋」をお楽しみに!

マイク犬ジョンのあんな船橋こんな船橋 過去の記事

前
小松菜de忘年貝2014inコンパーレコマーレでのあんな貝こんな貝
カテゴリートップ
マイク犬ジョンのあんな船橋、こんな船橋
次
船橋競馬場で開催された”今日は一日船橋デー『船橋物産展』”と船橋記念のあんなレポこんなレポ


以下、このサイト(みんなの船橋)のユーザ用メニューと、登録された船橋 柏 市川 習志野 八千代 の企業お店情報のカテゴリ一覧です。
このページの先頭へ戻る

おはようございます
ゲストさん

ゲストさん


千葉ジェッツ
小峰がちらっ
あん船こん船
ひらの農園
みんなのサークル
船産船消の飲食店