このページ(unLOCの「仕入れなう」に付いてって出会ったあんな魚こんな魚〜船橋市地方卸売市場〜夏の陣〜)内のスキップメニュー
  1. サイトのメインメニューへ移動
  2. サイトのユーザメニューへ移動
  3. このページ(unLOCの「仕入れなう」に付いてって出会ったあんな魚こんな魚〜船橋市地方卸売市場〜夏の陣〜)のメインコンテンツへ移動

以下、このページ(unLOCの「仕入れなう」に付いてって出会ったあんな魚こんな魚〜船橋市地方卸売市場〜夏の陣〜)のメインコンテンツです。

unLOCの「仕入れなう」に付いてって出会ったあんな魚こんな魚〜船橋市地方卸売市場〜夏の陣〜



市場の朝はめっちゃ早い。
ターレトラックが縦横無尽に走り抜け、荷物を積んだフォークリフトが全力バックでトラックに向かう、そんな風景を眺めながめつつ、あー、市場だなー。ここってホントに市場だなーと目を点にして眺める犬一匹。





皆さんおはよーございまーす。ジョンでーす。
こちらは船橋市地方卸売市場「犬の散歩禁止」看板前より午前4時をお伝えします。
散歩じゃないもーん。仕事だもーん。んふふ〜♪







市場で午前4時待ち合わせと言えばそう!「仕入れなう!」ですね!
春にレポして好評だった「unLOCの「仕入れなう」に付いてって出会ったあんな魚こんな魚〜春の陣〜」に引き続き、夏のお魚を取材しようとやってまいりましたー。
取材させて頂く場所は市場の中にある老舗の「川市」さん。


あ、前回のレポはこちらを参照に↓

unLOCの「仕入れなう」に付いてって出会ったあんな魚こんな魚〜船橋市地方卸売市場春の陣〜
http://www.min-funabashi.jp/modules/jon/?content_id=57







「仕入れなう」の案内人と言えばこの御方!
金髪のお魚大王、魚unLoCのオーナーシェフ、西内大さんです!
大さーん、今日もよろしくお願いしまーす!








伊藤くんさんもおはよーございまーす!
何かカッチョイイシャツですね!






では早速お魚を見てみましょう。
今日もお魚がいっぱ〜い♪
と思いきや、

「いやいや。夏はどうしても少ないんだよね」

と、おっしゃる川市さん。
なんでもお祭りなどで浜や漁港が休みだったり、資源保護のために休漁だったりと、
なんだかんだと漁師さんがお休みが重なるんだそうです。

へー。いっぱいあるように見えますけどねえ。






…と、ここで春の様子と比較してみましょう。
あー、確かに箱の重なり方が違う気がしますね。
季節が変わるとこんな違いもあるんだー。勉強になりますなー。





さ、季節を夏に戻しましょー。
まず目につくのはアマダイ様!
夏に旬を迎えるアマダイはやっぱり貫禄がありますね〜。
アマダイには「キアマダイ」「アカアマダイ」「シロアマダイ」がありますが、
こちらは「アカアマダイ」との事です。





こちらはオコゼ。
ちょっと小ぶりですが、こちらもスーパーではあまりお目にかからないお魚です。
ワタシこーゆう、何かと主張の強いお魚さん好きなんですよね〜。
オコゼかわいいよオコゼ。





このカマスは船橋漁港で水揚げされたカマスだそうです。
そういや漁港朝市でも見かけたことありましたっけ。
カマスも独特の顔してますよね。塩焼きとか美味しいそうです♪





舌平目もびろーーーん。
こんなおっきい舌平目、市場でしか見られませんね〜。






…と、ここで大さんが「なんだこれ!初めて見た!」と驚きの声を発しました。
その魚の正体は「ユカタハタ」。あまり関東には流通しないハタだそうです。





へー、こんなに市場に通っている大さんでも見たことない魚があるんですね。
初めて見る魚や最近の海の様子など、仲買いさんとのこんな会話も「仕入れなう」の醍醐味ですね。





こちらも珍しい「アザハタ」
真っ赤なボディにアザが3つもついています。
DVを受けたわけでも裏庭に呼び出されたわけでもなく、もともとこんなアザなんですって。





おっとこちらはアズキハタというハタ。
なるほど、小豆みたいな模様してますね。





こちらもハタ。
通常九州方面などで流通しやすいハタがなんではるばる関東まで来てるかというと、
まあ、ぶっちゃけ「ハタっておいしい」事に皆さんが気づいたからだそうです。
今回はホントにハタdayでした。





市場にハタが増えたってのは分かったんですけど、これぞ夏の魚!ってのはないんですかね?
と、大さんに聞いてみたところ「夏はやっぱりアジ、イワシ、サバだよね」との事。
なるほど。確かにピカピカの青物いっぱいです。






まずこちら、北海道産のイワシ。
ピカピカしています。






こちらは大阪のイワシ。
こいらもピカピカしておいしそう。
ねー、大さん、これなんか違いがあるんですか?





北海道産のイワシと大阪のイワシ。
大さんの話によるとイワシの価値としては大阪のイワシに軍配が上がるとのこと。
北海道の海は冷たいので油は乗るけれど、身はそうでもない。
対して大阪のイワシは栄養豊富な海で育つので、身の入りが良くておいしいのだそうです。
へー。勉強になるー。





そう聞くと淡路のアジも超おいしそうに見えます。






もちろんサバもありました。
こちらは養殖サバ。




こちらは天然のサバ。
シマシマ具合とか艶とかエラの色とか全然違いますが、
アニサキス報道の影響で養殖サバの方が需要があるんだそうです。
せっかくの天然ものなのになあ。おいしそうなのになあ。






…というカンジで楽しいひと時もあっという間。
空も白んできたころに「仕入れなう」もお開きとなりました。
大さん、伊藤くんさん、ありがとうございました〜。





そうそう!
unLOCさんは7/19より5周年を記念してリニューアルし、「魚unLOC」となりました〜。
お店の入り口が一気に和風テイストとなり、なんかいい感じのお店になっています!
皆さまぜひぜひ船橋市場で仕入れたおいしーお魚を食べに行ってくださいませ〜!



住所 273-0864 千葉県船橋市北本町1-4-4丸伸ビル101
電話 047-421-5560
営業時間 ディナー 月〜日 18:00〜24:00(L.O23:00)定休無

魚unLOC
http://sakana-unloc.p2.weblife.me/index.html

マイク犬ジョンのあんな船橋こんな船橋 過去の記事

前
ナゲッツわたるとジョンが行く!勝手に船橋80周年お祝い企画 船橋市議会本会議場のあんな秘密こんな秘密♪
カテゴリートップ
マイク犬ジョンのあんな船橋、こんな船橋
次
船橋港親水公園花火大会2017で見たあんな花火こんな花火〜船橋市制80周年ですって〜


以下、このサイト(みんなの船橋)のユーザ用メニューと、登録された船橋 柏 市川 習志野 八千代 の企業お店情報のカテゴリ一覧です。
このページの先頭へ戻る

おはようございます
ゲストさん

ゲストさん


千葉ジェッツ
小峰がちらっ
あん船こん船
ひらの農園
みんなのサークル
船産船消の飲食店